• 小学部案内
  • 中学部案内
  • 個別指導案内
  • スタッフ紹介
  • 講師のつぶやき
  • リンク

よくある質問

途中から入塾しても、ついていけますか?

答え

はい。くま塾工房では、各学年ごとにそれぞれ公立小学校の学習指導指針とは全く異なった独自のカリキュラムを組んでいます。そのため、途中から入塾された場合、今までに全く習ったことがない内容を勉強するという事態が発生する可能性があります。その場合、必要であれば補習を実施いたします。補習につきまし ては個人差がありますので、その都度個別にご案内をさせていただきます。従って、ついていけないのではないかというご心配は不要です。

1クラスは何人ですか?

答え

平均すると、5〜9名程度です。くま塾工房は「現場主義」です。たとえ5名でも、現場の担当講師が教えづらいと判断した場合はクラスを分割します。逆に、担当講師が可能と判断した場合は10名以上のクラスとなります。
このような形で、クラスを先に設定し、そこに生徒を押し込めるのではなく、実際の生徒の様子を見ながらクラスを組んでいきます。

宿題は多いですか?

答え

いいえ。常に適正な量を考えながら宿題を出していきます.くま塾工房では一人ひとりをしっかりと見据え、それぞれに応じた課題を与えています。

帰りは駅まで引率してくれるのですか?

答え

はい。終了時刻が遅い講座につきましては、原則として講師が最寄りの駅(阪急烏丸駅、地下鉄四条駅等)まで引率いたします。

休憩時間に食事は出来ますか?

答え

はい。塾にいる時間が長い小学校高学年の生徒は、原則として、7時55分から8時10分の間に軽食を取っていただきます。その際、おやつ・ジュース類は禁止しております。

授業がない日でも、自習が出来ますか?

答え

はい。ご家庭内で、保護者の方とけんかしながら宿題をこなされるより、是非教室に来て宿題をこなしてください。なお夜は、毎日午後10時30分まで自習室を開放しております。

台風などのときに、授業はどうなりますか?

答え

京都地方気象台から、京都市に暴風警報が、授業開始時刻の2時間前に発令中のとき、授業は中止となります。授業実施中に上記警報が発令された場合は、ご家庭に連絡の後、速やかにお帰りいただきます。いずれの場合も、授業内容の補充や再講義を後日いたします。

入塾までのプロセス

Page Top